新着商品をアップしました。
気がつけばめっきり秋。皆様体調にはお変わりありませんでしょうか。今の住居の横の家が小学校までの実家なのですが、庭に金木犀の木が1本、こんもりと花をつけています。子供の頃はいつもこの木を眺めていたなぁ、と思い出したりして。そうえいば我が家にやってきたポインターが7匹の子供を産んで、幸せそうに亡くなってたのもこの木の下でした。

久しぶりの新着商品は3点アップしました。ボトルは明治-大正期のもので希少な黄瀬戸。口が細く端正なフォルムは見飽きることがない。大正期の卓上鏡は黒漆仕上げ。経年を感じる状態ながらも十分使用に耐えるもの。サイズもほどよくお薦め。高麗時代は砂張の舎利容器の残欠。全体に緑青が回って枯淡な味わいに。秋草、特にススキが似合う。

明日はいよいよ明後日から恵文社で開催される「韓国の古物と生活展」の搬入です。麻の漉し袋から李朝初期の白磁皿まで。いろいろ持ってゆきますのでご来店お待ちしております。初日(8日)と最終日(21日)は私も在店してます。
e0215882_023784.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-10-07 00:02 | お知らせ
<< 今週日曜日は大江戸骨董市に出店... 韓国買付から帰国しました。 >>