ネウマ聖歌譜展 at Gallery SU
お陰さまで盛況のうちに神戸元町はtooloでの展示会が終了しました。真っ白の空間に気持ちよく佇む古物たちの気持ち良さそうなこと。会期中の6日間は毎日神戸に通い、久々に通勤気分なんかを味わいました。移動するのって気分が変わっていいですね。

今日1日体を休めて(とはいいつつ、展示会の準備に追われているのですが)、明日から再び東京での展示会が始まります。ロベール・クートラス作品などを販売するGallery SUにて「ネウマ聖歌譜展」を開催します。
e0215882_22582819.jpg


会期:2011年12月16日(金)〜23日(金/祝)
開廊:12:00 - 19:00(会期中無休)
場所:Gallery SU(東京都港区麻布台3-3-23 和朗フラット4号館6号室)
Tel : 03-6277-6714
http://www.gallery-su.jp

Gallery SUは、和朗フラットという瀟酒な洋館建築のギャラリーです。この建築に足を運べるというだけでも価値がアリマスヨ(他のお部屋は住居となっておりますので写真撮影はご遠慮ください)。

今回のネウマ譜は15世紀頃の羊紙皮に書かれた手描きのものを中心に出品致します。フランスものを中心に、ドイツやオランダ製の古いコットン紙のものも少数ございます。また今回は額装して展示させていただくのですが、今回の展示に合わせて特別に井藤昌志氏に額の制作をお願いしました。よって今回の額は全て井藤氏のオリジナル、1点ものです。これだけでも相当な価値のある展示となりますので、井藤氏の作品のファンの方にも見逃せない展観となっております。

ネウマ譜の他にロベール・クートラス像を私なりにイメージした古物も並びます。古の東西から、なかなか面白い物が集まっておりますのでこちらもご期待あれ。

初日の16日から18日までは私も在廊しております。是非遊びにいらしてください。
[PR]
by bon-antiques | 2011-12-14 23:16 | 展示会
<< 明日の夜10時、新着商品を8点... 新着商品を2点アップしました。 >>