次回の新着更新は5月15日です。
大分の丹羽茶舖で開催中の「座辺の初夏たち - さわやかな骨董 -」 も折り返し地点、いまだ想像以上に多くの方々に足をお運びいただいているようです。GWですしお時間のある近郊の方、たまたま九州にいるよ、という方は是非お立ち寄り下さい!

さて、なかなかウェブの方の更新が進んでおりませんでしたが、お待たせしました。次回の更新は5月15日(水)の22時です。次回は「長閑なもの - 世界編 - 」と題して、心和ませてくれる11点の古物をご紹介します。朝鮮の小さな白磁やオランダの携帯用マリア像の他、室町期のサル顔の神像とか少し、いや随分と変な刺し子までご紹介します。お見逃しなく〜。
e0215882_21313919.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2013-05-03 21:31 | お知らせ
<< 第一回 大時代錯誤展 座辺の初夏たち - さわやかな... >>