古唐津写し 筒杯
直径 53-60mm、高さ 57mm

本歌の唐津筒杯はなかなか所有が叶いませんが、こんな写しの杯で夢見るのも良さそうです。明治〜昭和期に入る職人のものでしょうか、大きさ、手取り、土味、高台の作りなど、なかなか巧い仕事です。口縁のべべらも味わいがありGood。釉調と鉄絵は惜しいところですが、この価格なら文句はないでしょう。

ご売約

e0215882_18402146.jpg

e0215882_18403625.jpg

e0215882_18405097.jpg

e0215882_1841444.jpg

e0215882_18411974.jpg


ご注文、ご質問等はこちらのフォームからお願いします(アイテム名をお書き添え下さい)。
[PR]
by bon-antiques | 2013-10-07 22:00 | その他
<< 古美術 中上について 秋篠の森、ギャラリー月草にて。 >>