カテゴリ:日々( 8 )
扉の写真を更新しました。
今日の奈良は38℃。まぁ、昨今こんな気温は珍しくも何ともありませんが、まー暑いこと。用事を済ませて早々に引き上げてきました。そして帰りの電車の中、ふと扉の写真をしばらく更新していなかった事に気付き帰宅早々にカメラを手にしました。

写真は明治時代の切り子グラス。どこの産地か判りませんが、かなり細かくいい仕事をしています。明治といっても江戸ガラスの製法そのままですので、範疇としては江戸ガラスといっても差し支えないものです。鉛分も多く含みキンキンといい音を響かせてくれます。

この切り子グラスに氷を落とし、シングルモルトを注ぐ。それだけで夏の夕方はキマリです。撮影後は喉に流し込んだのはいうまでもありません。


e0215882_17512692.jpg

明治期切り子グラス 24,000円(税込)売約となりました。ありがとうございました。
[PR]
by bon-antiques | 2013-08-11 17:52 | 日々
気がつけば、、。
久々のブログ更新です。気がつけば6月から書いてなかったのですね。そして8月がやってくる。この2ヶ月間は何をやっていたのか、、。

7月の大江戸骨董市は久々に晴れ、実に4ヶ月ぶりの出店となりました。早朝から夕方まで、たくさんの方にお越しいただきました。この場をお借りして御礼申し上げます。ありがとうございました。まだ迷っているのですが、8月の大江戸骨董市はお盆真っ最中という事もありお休みをいただくかも知れません。出店する場合は改めてお知らせします(お知らせがなければ休みと御判断下さい)。

ウェブの新着更新は中旬頃を予定しております。最近はテーマ性を重視しておりましたので今度はノンテーマにしてみようか、そんな気分です。

ここでお知らせをいくつか。

現在開催中の金沢工芸プロジェクト。そのアンテナショップというべきモノトヒトでは10月6日(日)まで奈良のくるみの木が出店しております。くるみの木セレクトの雑貨や工芸品と混じって弊店の骨董も少し並んでおりますので、御覧になるチャンスがありましたら是非手に取り御覧下さい。奈良のオイシイモノもナランデマスヨ。


そして8月10日(土)は大阪天神橋のdieciというお店の蚤の市に参加します。こちらでは組み物の器のハンパものやその他イロイロをお安くご提供。10日限りの出店となりますのでお近くの方は是非お立ち寄り下さい。


そして9月7日(土)〜16日(月/祝)まで、鎌倉のうつわ祥見 "onari NEAR" にてBon Antiques久々の展示会が開催されます。まだ詳細はヒミツですが、ずばり「器」な内容となります。祥見さんのお店で初となる骨董の展示会。詳細は追ってご案内しますね。どうぞお楽しみに。


最後に、、。11月頃を予定しておりますが奈良に実店舗をオープンさせます。ついに、というか念願の本拠地を構えてしまいます。今までウェブと展示会で運営してきましたが、これでいつでも実際にお品物を手に取り御覧いただく事が可能となります。

Bon Antiques開業当初はライトなものも含めて展開しておりましたが(これがBonさんらしいという声が聞こえてきそうですが)、個人的な趣向の変化もあり最近は骨董寄りなセレクトとなってきたのは、毎回ウェブを御覧いただいているお客様にも周知の事と思います。店名と内容が少し乖離してきたかな、という事も常々考えていたこともあり店名も変更する予定。場所や詳細はお知らせできるタイミングとなりましたら発表しますね。

猛暑と大雨の狭間で揺れる日本の夏。どうか、どうか体調管理を万全に、健やかな毎日をお過ごし下さい!

中上拝

e0215882_1025266.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2013-07-30 10:27 | 日々
モンマルトル、愛の夜。
たまには音楽の話もしましょうか。私は昔からフランスのSARAVAH(サラヴァ)というインディペンデント・レーベルのレコードを収集しております。

サラヴァというレーベルは40年も以上も前からピエール・バルーという歌手であり詩人、旅する哲学者が主宰しています。ピエール・バルーはクロード・ルルーシュ監督の『男と女』という60年代のフランス映画のサウンドトラックで有名(本人も映画に出演しています)ですが、現在も日本とカナダ、そしてフランスを行ったり来たりしながら精力的に活動を続けています。サラヴァのアーティストとしては、かつてブリジット・フォンテーヌという女性アーティストらも所属しておりましたので、音楽好きの人にはピンと来るかも知れません。

10年前くらいから何枚かの再発CDに原稿を書いたりしておりましたが、今月久々にサラヴァの選曲集が発売されます。選曲はSUBURBIAの橋本 徹氏、曲目解説は私が執筆しております。
e0215882_23422968.jpg


モンマルトル、愛の夜。- Saudosismo do Saravah - (YMCP-10018)

サラヴァ・レーベル発祥の地、モンマルトル。その一角からピエール・バルー自身の通奏低音ともいえる”サウダージ”の精神性が花粉のように世界中へ舞った。ボサノヴァとフレンチ・ポップスにとどまらない、ブラジル音楽とフランス音楽の邂逅と交差をへて、その先に開花した奇跡のように美しく仄かな音像がサラヴァのフィロソフィー。1960年代から今宵まで、出逢いを繰り返す人と街への真摯なオマージュとして、ここに刻印。(プロモーション資料より抜粋)

定価 2,625円(税込) 2012年3月21日発売


現在までサラヴァのコンピレーションは何枚も発売されていましたが、静かな佇まいの音楽を中心に
編集されております。AmazonHMVタワーレコードのサイトでもご購入いただけますので、ご興味のある方は是非お手に取ってみてください!

4月25日には違う内容のサラヴァのコンピレーションも発売されますので、こちらも改めてインフォメーションさせていただきますね。
[PR]
by bon-antiques | 2012-03-14 00:07 | 日々
■追悼■ 一二三美術店 斎藤靖彦さん
余りに突然の出来事でした。

業界の先輩である一二三美術店店主、斎藤靖彦さんが2月10日にお亡くなりになりました。53歳。あまりに早すぎるお別れです。斎藤さんとは長いおつきあいではなかったのですが、穴場の骨董市に連れて行ってくださったり、ご自身のお店ではためになるお話を時間を惜しまずお聞かせくださいました。商売上でも私の道具をいくつかお求めくださり、私も斎藤さんからは本当に良い道具をお分けいただいておりました。全く先輩ぶらない気さくなお人柄、お洒落で話も面白く、そしてずば抜けた審美眼をお持ちだった斎藤さん。斎藤さんのお花も大好きでした。

昨年10月の大江戸骨董市でお会いしたのが最後だったでしょうか。12月で毎回楽しみにしていたブログの更新が止まり、心配していた矢先の出来事です。今はただただ、残念です。ご冥福をお祈り申し上げます。
e0215882_040129.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2012-02-20 00:40 | 日々
今週日曜日は大江戸骨董市に出店します。
と、タイトルに書きましたが、何やら天気が怪しい。今の時点で週間天気が雨のち晴れ。一番胃によろしくない感じです。前日の夕方に開催の有無が分かりますので、中止の場合はブログとTwitterでお知らせしますね。

*以下、業務連絡です。

先月の大江戸骨董市でイギリス白磁のジェリーモウルドをお買い求め下さった女性の方、ご連絡先をお聞きしておりませんでしたのでこのブログをご覧になっておりましたら、お問合せフォームからご一報下さい。大江戸骨董市が中止になった場合、お品物のお引き渡しについてご連絡申し上げます。
e0215882_21245874.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-10-13 21:25 | 日々
「森のマーケット」無事終了。
昨日の秋篠の森7周年記念イベント「森のマーケット」は好天にも恵まれ大変多くのお客様で賑わいました。美味しいお菓子や中国茶のお店、奈良や近辺の作家の方の展示即売、心ときめくワークショップの数々。1日限りのイベントでしたが、本当に濃い内容でした。またしても写真を撮るのを忘れてしまい写真でお伝えすることができませんが、この賑わいはきっといずれ何人の耳にも喧伝されることでしょう。

Bon Antiquesのブースは、とても可愛らしい蔵でした。昨日も酷暑だったのでできるだけ涼しくお過ごしいただけるよう、室内の風通しをよくして扇風機を置き熱が発生する照明器具は最低限にしてみました。団扇のひとつでもお貸しできればよかったのですが、ご来店いただくお客様で蔵が一杯になってしまい、ゆっくりとご覧いただけなかったのが心残りですね。

しかし、たくさんの古物がお客様の元へと旅立ってゆきました。日本の夏を意識して日本の道具を中心に展開しましたが、やはり目にも涼しげな白磁や硝子が人気でした。最後に細心の心配りでイベントを多いに盛り上げて下さったスタッフの方々、そして美味しい中国冷茶を差し入れて下さった代表の石村さん、この場を借りて御礼申し上げます。

さて、今週の日曜日(7月17日)は大江戸骨董市に出店します。改めて関東近辺の方、お会いできるのを楽しみにしております!
e0215882_19372589.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-07-11 19:40 | 日々
雨の京都は。
朝の予報に裏切らず、雨が降り出しました。でも冷たい雨ではなく、春の匂いをふくんだ軽やかな雨。

いよいよ、なんですね。

東北にも早く春よこい。
e0215882_16272737.jpg

写真は奈良の水門町の白壁。
[PR]
by bon-antiques | 2011-03-20 16:32 | 日々
RASPOSOのポスター
e0215882_0425620.jpg

RASPOSOのポスター、入手。かっこいい。。
[PR]
by bon-antiques | 2010-12-15 00:45 | 日々