カテゴリ:お知らせ( 97 )
古美術 中上について
実店舗、古美術 中上がオープンして早3週間余り。元々怠惰なブログが更に更新が遅くなってしまいました。毎回楽しみにしていただいている方、申し訳ございません。現在は店舗中心の生活になっておりますのでテンポに慣れてくればこちらのブログもコンスタントに更新できると思うのですが、古美術 中上のサイトをご覧いただいてないようでありましたら、併せてご高覧下さい。

古美術 中上 http://nara-nakagami.com/

Bon Antiquesの商品を置いていただいている「秋篠の森 月草」にも次々と商品を投入しておりますので、お時間がありましたら月草の方も覗かれてください。

http://www.kuruminoki.co.jp/akishinonomori/gallery/information/2013/10/17-195235.html

e0215882_12255297.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2013-11-28 12:27 | お知らせ
秋篠の森、ギャラリー月草にて。
11月の実店舗オープンへ向けて、なかなか忙しい日々を送っております。

今回の実店舗は「中上」という店名になります。Bon Antiquesとの差別化をどうするか、ということに悩んでたところ、くるみの木の石村オーナーからの提案で秋篠の森の中にあるギャラリー月草の一角にBon Antiquesのコーナーができました。

期間限定ではなく常設されていますので、これからはウェブ上だけでなく実際にお店で御覧いただけます。数は少ないですがいつも通り厳選したものを置いておりますので、お近くの方やご旅行で奈良に来られた際は「中上」ともどもよろしくお願いします。

明日から4日間、韓国に行ってきます。週明け7日の月曜日は「ウェブ骨董市」ですのでお見逃しなく!

e0215882_1630724.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2013-10-01 16:30 | お知らせ
"UTSUWA - Bon Antiques" 会期延長のお知らせ
列島に上陸した台風の影響により展示会最終日の今日(16日)、鎌倉のonari NEARは臨時休業となりました。今朝に祥見さんとお話をし、急遽ではありますが会期を延長させていただく事になりました。

来週月曜日の23日(祝日)まで展示を御覧いただけます。昨日今日とあいにくの天気で展示を御覧いただけなかった方、お時間がございましたら今週末は鎌倉にてお待ちしております。

e0215882_117468.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2013-09-16 11:08 | お知らせ
9月15日の大江戸骨董市は。
8月はお休みしたので出店を楽しみにしていた大江戸骨董市ですが、小笠原諸島付近で発生した台風の接近により週末は荒れた天気になる模様です。現時点では大江戸骨董市のオフィシャルサイトで中止の情報は出ておりませんが降水確率80%という当日の予報もあり、大方は中止に向かうことになりそうです。まだ結果は出ておりませんが、予めお報せいたします。

店主拝
[PR]
by bon-antiques | 2013-09-13 22:37 | お知らせ
ウェブ骨董市
9月7日(土)〜鎌倉のうつわ祥見 onari NEARにて展示会を開催します。現在、その準備等々でなかなか本業の新着商品の更新ができていない事を申し訳なく思っております。

そこで品数は少ないのですが、急遽ウェブ骨董市を復活させることにしました。今のところ7点、手頃でなかなか面白いものをご紹介できればと思います。その類い稀な審美眼で骨董ファンを骨抜きにし続けた、今は亡き一二三美術店の斎藤靖彦センパイを偲びつつ。

e0215882_12553557.jpg


ウェブ骨董市「初秋の道具 7選」

そろり、と温かいお茶やぬくぬくとした燗酒が恋しい季節がやってきます。そこはかとないカジュアル感を装いながらも、しっかり時代のある道具を7点更新します。「味が良くて安価であればいうことなし、ですが」斎藤氏の口ぐせでした。

9月2日(月) 22時、本ブログ上にて更新


 
[PR]
by bon-antiques | 2013-08-28 13:11 | お知らせ
金繕いを承っております。
Bon Antiquesではお客様により長く骨董をお楽しみいただきたい、という想いから金繕いのご依頼を承っております。

多少のお時間はいただきますが、昔ながらの本漆と純金粉、純銀粉仕上げでコツコツと真面目に直しております。特に食器等は口に触れるものですので、安心してご使用いただくべく天然の素材に拘っております(*)。

*磁器の大皿等は日常使いの強度を保つために、稀に無害の接着材を使用する場合もございます。接着面は本漆でカバーするため、器表面に接着材の成分が染みだしてくる事はございません。

お直しのご依頼はメールにて承っております。お直しされたい器の写真をメールに添付してお送り下さい。追って見積りと大まかな納期をお知らせ致します。

破損してしまった大切な器を、昔ながらの手法で蘇らせてみませんか?
金繕いのご依頼はこちらから、写真を添付いただける場合は、

info◆bon-antiques.com(スパムメール防止のため◆部分を@に変更してお送り下さい)

までどうぞ。
e0215882_1630121.jpg
e0215882_1630241.jpg

唐津皮鯨小皿(口縁の欠け) 本漆/銀粉仕上

e0215882_16313992.jpg
e0215882_16312678.jpg

オランダ ストーンウェア徳利(本体の割れ) 本漆/金粉仕上

e0215882_16354911.jpg

無地刷毛目平杯(口縁にホツレ)本漆/金粉仕上
[PR]
by bon-antiques | 2013-08-12 16:39 | お知らせ
次回の新着更新は8月7日です。
8月はユルユルでいこう、と思ってましたが真面目な??性格が災いして何かと動いてしまう、この貧乏根性。それでも!今月はユルくいきますよ〜(何の宣言だ)。

さて明後日(8月7日)の22時、新着商品を更新します。今回はいつもの「テーマ」を取っ払ってしまいまして、色々な道具をご覧いただきます。でも夏らしさを忘れず、オランダのガラス徳利や朝鮮の団扇など夏に活躍していただけるものもございます。是非ご高覧下さい!
e0215882_19124620.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2013-08-05 19:13 | お知らせ
次回の新着商品更新は6月5日です。
今年も梅雨入りしました。外出時の雨は鬱陶しいけれど、家の中から眺める雨は嫌いではありません。休日に何をするでもなく本を片手に一献、なかなか粋な過ごし方だと思います。それは怠惰でも空過でもなく脳の深呼吸、といって良いのかも知れません。

本、といえば先週の阪急うめだ本店での催事での事。最寄り駅から大阪駅までは近鉄電車で片道約1時間。読書をするには丁度よく、初日に何となく手にした須賀敦子のエッセイを読み返す日々のせいで、年に何度か訪れるイタリア熱に冒されています。アルノ川から眺めた綺麗な夕陽は、いくつかのかけがえのない想い出の中で未だ特別な輝きを放っています。次回は仕事抜きで行ってみたいのだけれど、、いつになる事やら。

さて次回の新着更新は6月5日(水)の22時です。テーマは「きままに、酒 - Ⅲ - 」。家でを呑むことがより格別な時間となるような道具を集めてみました。特別な時間、とはいっても気持ちは「きままに」です。お楽しみいただければ幸いです。
e0215882_22554632.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2013-05-30 22:55 | お知らせ
石村由紀子とその仲間たちの暮らしの提案
e0215882_22484837.jpg


明後日、5月22日(水)から27日(月)までの5日間、阪急うめだ本店9階の阪急うめだギャラリーにて開催される「石村由紀子とその仲間たちの暮らしの提案」に出店します。

骨董では私の他、近所の三坂堂(奈良)や古道具マルテ(香川)も参加します。

その他、全国から豪華な顔ぶれが一堂に介しますので、お近くにお立ち寄りの際は遊びにいらして下さい。お待ちしております!
e0215882_22542678.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2013-05-20 22:55 | お知らせ
次回の新着更新は5月15日です。
大分の丹羽茶舖で開催中の「座辺の初夏たち - さわやかな骨董 -」 も折り返し地点、いまだ想像以上に多くの方々に足をお運びいただいているようです。GWですしお時間のある近郊の方、たまたま九州にいるよ、という方は是非お立ち寄り下さい!

さて、なかなかウェブの方の更新が進んでおりませんでしたが、お待たせしました。次回の更新は5月15日(水)の22時です。次回は「長閑なもの - 世界編 - 」と題して、心和ませてくれる11点の古物をご紹介します。朝鮮の小さな白磁やオランダの携帯用マリア像の他、室町期のサル顔の神像とか少し、いや随分と変な刺し子までご紹介します。お見逃しなく〜。
e0215882_21313919.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2013-05-03 21:31 | お知らせ