<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
新着商品をアップしました。
いよいよ夏、な予感がする1日です。湿度が高く、光線のきらめき(ぎらめき?)が明らかに違う。あれほど降った雨ももうすぐ恋しくなるんでしょうね。

さて今日も新着商品をアップしましたのでご覧下さい。東南アジアに今も現存する少数民族のモン族(日本ではミャオ族という方が通じやすいですが、これは蔑称なので使いません)の100年以上前の古布はシルクの飾り糸も残る大変希少なもの。漆喰の白い壁でタペストリーとして。真鍮の携帯用虫かごは戦前のもの。シンプルな構造を持つプロダクトはフォルムも良い、という好例。

今週末は好例の「奈良オーガニックマーケット」の開催日。先月が嵐で店を出せなかったので今月は何とか、と思っているのですが今のところ予報では曇りのち雨。うーん、、なかなか厳しいですね。でも小雨では中止になりませんのでまたしても祈るしかないようです。この気持ちは神様に通じるのでしょうか。。
e0215882_16302942.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-06-23 16:30 | お知らせ
新着商品をアップしました。
ここ2〜3日の好天で畑の夏野菜たちが一斉に実をつけ始めました。トマトは赤く、お茄子は長く。今から収穫が楽しみです。しかし明日から再び雨だそう。週末の大江戸骨董市、天気は大丈夫かな。。

さて、今日も新着商品をアップしましたのでご覧下さい。弥生土器の高杯の残欠は逆さまにすると、花映りの良いカップに大変身。櫛目文様も素朴で使いやすく日々の花づもりに。韓国の油徳利は腰のふくらみがグッド。数が少なく貴重な会寧焼(北朝鮮の窯)です。灰釉の発色の良さもさることながら肌の味がとても良い。完品無傷ですが油臭があるので花器として。

大江戸骨董市、ぼちぼちと準備を始めてます。ウェブに掲載している気になるものがありましたらできる限り持ってゆきますので、メールでリクエスト下さい。
e0215882_171503.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-06-15 17:02 | お知らせ
来週日曜日、大江戸骨董市に出店します。
5月と同じく、6月も第3日曜日(19日)に大江戸骨董市に出店します。梅雨の時期で雨が降らないか心配ですが、こればかりは祈るしかないようです。雨天は中止になりますので予めご了承下さい。

今回は先日に予告したように『ミニ東北特集』と題して、東北ゆかりの民芸や道具類を持ってゆきます。もちろん、他の日本ものや韓国もの、欧州ものも色々面白いものを出す予定ですのでお楽しみに。

前回同様、手持ちの半ブースですので小さくて見つけづらいと思いますが、皆様とお会いできるのを楽しみにしております!
[PR]
by bon-antiques | 2011-06-11 18:53 | お知らせ
新着商品を3点アップしました。
梅雨の中休みも今日でおしまい。どんよりとした厚い雲が太陽を覆い尽くしている今日の奈良。でも漆の作業は湿気が多いと早く乾くので、金継ぎにはいい季節です。溜まってしまった割れた器をせっせとくっつけますかな。

さて、今日は新着商品を3点アップしましたのでご覧下さい。フランスのリキュールグラス2点はプレスガラスながらもゆらりとした風合いが涼しげでリキュールはもちろん、グラニテにも似合う。以前このブログでも紹介したイタリアは18世紀の鉄装飾。剥げた緑のペンキがシックで、板の間に置いてドライフラワーと絡ませると綺麗。書類保管箱は韓国から。天板の割れ、底板の下駄が後補ながらも真鍮の金具は李朝時代のもの。頑丈な作りなので、今の生活にも寄り添える。

現在大阪のe-maで開催中の"Community Store"。店頭ディスプレイがウィークリーで変化しますので、見所満載。ちなみに今週のテーマは「グロッサリー」。美味しそうな調味料や加工品がずらりと並んでいます。また、出品者も増殖中。Bon Antiquesもコソコソと新しいものを追加し続けていますので、一度ご来店いただいた方もそうでない方も是非遊びに来て下さい!ちなみに今月13日(月)は中上が店頭に立ってます。「ウェブに載ってる商品を手に取って見たい」などリクエストもお気軽にどうぞ。
e0215882_17395174.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-06-07 17:41 | お知らせ
新着商品をアップしました
梅雨の中休みとなった今日、妻と祖父と3人で蕎麦を食べにいってきました。奈良の蕎麦屋、「はやし」です。初めてのお店でしたが、新鮮な蕎麦の実が弾けたような麺に皆、満足。ほころんだ顔を修正するのが大変でした。天ぷらやちりめん山椒のご飯もたいへん美味。今度また違うメニューにチャレンジしたいな〜。

さて今日も2点新着商品をアップしました。まるで李朝中期の白磁のような光を吸収する白色のボウルはイタリアから。和の食材とも呼応してくれること間違いなし。そして李朝中期の状差しは作りが丁寧で木もいい材を使用している。天面のお山の形が可愛らしい。

明日は滋賀のギャラリー「季の雲」の安藤雅信展に伺おうと思っています。奈良からは少し遠いですが明日も天気が良いらしいですし、ドライブ気分で出掛けてきます!
e0215882_18293435.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-06-03 18:32 | お知らせ