<   2011年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
韓国買付から戻りました&新着商品をアップしました。
ソウルは3日とも雨でした。しかも尋常な雨量じゃないの。あの穏やかな漢江が荒れ狂って、ハイソサエティな江南を呑込んでしまいました。どうやらあそこは土地が低いようですね。そしてその雲が今は東北を荒らしているのです。全く、最近の雨の降り方は突拍子ないですね。

さて、そんな中でも。買って参りました。今回はいつもより量は少なめ、でもその分濃いものが買えた気がします。1日目は昼過ぎにソウルへ到着。いつもより時間に余裕があったので街の雑貨屋とかを流してそのまま念願のカルクッス(韓国のうどん)をいただきました。牛の臑からとったあっさりしたお出汁が最高!面も不揃いな感じが食べてて楽しかったです。しかもそこで出された白菜のお漬け物のようなキムチ(辛くない)が最高に美味!キムチも出ましたが、そっちばかり食べてました。その後、あまりの雨で履いていた革靴がうっとうしくなったので、一路東大門へ進路をとり10,000W(まけてもらって8,000W=500円くらい)でビーチサンダルを購入しました。これがなかなか履きやすくて良い。これで雨でも気が楽になりました。

2日目は買付の日なれど、やはり豪雨。でもホテルなんかで燻ってはいられません。思案した結果、サムソン・リウム現代美術館に行ってきました。こちらは村上隆はもちろん、宮島達男など現代アートを牽引する方の作品が目白押しなんですが、3棟ある建築がそれぞれマリオ・ボッタにジャン・ヌーベル、レム・コールハースというとんでもない組み合わせ。普通なら絶対にしない(できない?)提案が面白いのです。で、ここは韓国伝統美術の宝庫でもあるのです。特に青白磁のコレクションが素晴らしく、李朝中期の大きなタルハンバン(白磁の提灯壷)もじっくり鑑賞してきました。その後、雨も少し弱まりいざ買付へ。まずはやはり李さんのお店。久々の再会に喜びもそこそこに、まずはお昼ご飯を食べに近くのサムゲタンが美味しいお店へ。ここでまた李さんにご馳走になってしまい、恐縮。いつもありがとう、李さん。李さんのお店の入るビルを何件かまわり、その後方々のお店をハシゴしました。結果は少しずつホームページにアップしてゆきます。お楽しみに!

そして韓国ものではないですが、今日も新着商品をアップしましたのでご覧ください。

羊紙皮の古文書は植物の染料で書いたような淡い色が魅力的、神の手で書かれたような字に圧倒されるも余白のお陰で軽妙な味わいも。初期伊万里の陶片は窯道具とくっついてしまった大珍品。そのまま壁に飾るもよし、ペーパーウェイトにするもよし。

8月は第3日曜日に恒例の大江戸骨董市、そして27、28日は京都文化博物館の骨董市に出店します。ここは改装工事以来初めての骨董市ですので、大変楽しみです。詳細は追ってお知らせしますね。

下の写真はサムソン・リウムの階上から。
e0215882_2272798.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-07-30 22:08 | お知らせ
明日から韓国
先日のエポケカフェのマルシェに来ていただいた方、ありがとうございました。急遽、参加を見送った奈良オーガニックマーケットにも出店でき、なかなか充実した1日でした(今月と来月のオーガニックマーケットは16:00から21:00の開催となります)。

さて、明日から韓国、ソウルへ買付に行って参ります。今回はいつもの骨董街以外にいろいろなお店も回ってこようと思います。アンティークも充実している雑貨屋に古いオンギで埋まった花屋、、。今から考えてもワクワクします。

帰国したらまたブログに書きますね。
e0215882_1902785.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-07-26 19:00
新着商品に瀬戸の提灯壷をアップしました。
昨日の爽やかな一日はなんだったのか、一転して太陽が元気な本日であります。でも幾分カラッとしていて気分よく過ごせてます。

今日は新着商品に瀬戸の提灯壷をアップしましたのでご覧下さい。上質な李朝陶のような肌が嬉しい、瀬戸新製の白磁。元は塩壷ですがこの器形の前には来歴などあまり意味がないのかも知れません。

明日は京都のエポケカフェのマルシェに参加します。朝8時からやってますので、朝の散歩がてらお越しいただいて、そのまま美味しいコーヒーとクロワッサンを。なんて贅沢な朝の過ごし方!お近くの方、ぜひ実践を。
e0215882_1812967.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-07-23 18:02 | お知らせ
7月24日はエポケカフェへ。
昨日、好天(すぎる)中、大江戸骨董市が無事終了しました。今回は3連休の中日ということでいつもより来場者は少ないように思いましたが、改めて多くのお客様とお会いすることができて嬉しく思っております。いつもありがとうございます。

さて今週の日曜日は京都のエポケカフェのマルシェに出店します。5月が雨で中止になってしまいましたので、実に3ヶ月ぶりの開催。台風6号が日本列島に接近中ですが、何とか持ちますように。

エポケカフェではヨーロッパものをメインに、夏らしく白磁とガラスで彩りたいと思っています。晴れればきっと猛暑でしょうから、避暑のつもりで遊びに来てください。そうそう、コーヒーとお手製のクロワッサンもすごく美味しいですよ〜。
e0215882_1850560.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-07-18 18:54
新着商品をアップしました。
太陽が出ている間は暑いのだけれど、夜はなぜか涼しい今日この頃。もう秋?なんて瞬間も訪れる、よくわからない気候が続きます。

さて、ちょっと久しぶりに新着商品をアップしましたのでご覧下さい。イギリスのピューターの大鉢は今の季節、水を張って夏草を浮かべれば涼しい演出に、秋頃は果物を盛って。フランスの呼び鈴は簡素な機構が可愛らしい。少し傾いだお姿も人間味があってよい。

さて、今週日曜日(17日)は大江戸骨董市に出店です。天気は今のところ大丈夫そうですが台風も来てるし最後まで気が抜けないなぁ。今回は夏だから、という訳ではないのですが色のあるものを用意しています。色のあるもの?と首を傾げて下さる方、ご来場お待ちしております!
e0215882_23264467.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-07-14 23:27 | お知らせ
「森のマーケット」無事終了。
昨日の秋篠の森7周年記念イベント「森のマーケット」は好天にも恵まれ大変多くのお客様で賑わいました。美味しいお菓子や中国茶のお店、奈良や近辺の作家の方の展示即売、心ときめくワークショップの数々。1日限りのイベントでしたが、本当に濃い内容でした。またしても写真を撮るのを忘れてしまい写真でお伝えすることができませんが、この賑わいはきっといずれ何人の耳にも喧伝されることでしょう。

Bon Antiquesのブースは、とても可愛らしい蔵でした。昨日も酷暑だったのでできるだけ涼しくお過ごしいただけるよう、室内の風通しをよくして扇風機を置き熱が発生する照明器具は最低限にしてみました。団扇のひとつでもお貸しできればよかったのですが、ご来店いただくお客様で蔵が一杯になってしまい、ゆっくりとご覧いただけなかったのが心残りですね。

しかし、たくさんの古物がお客様の元へと旅立ってゆきました。日本の夏を意識して日本の道具を中心に展開しましたが、やはり目にも涼しげな白磁や硝子が人気でした。最後に細心の心配りでイベントを多いに盛り上げて下さったスタッフの方々、そして美味しい中国冷茶を差し入れて下さった代表の石村さん、この場を借りて御礼申し上げます。

さて、今週の日曜日(7月17日)は大江戸骨董市に出店します。改めて関東近辺の方、お会いできるのを楽しみにしております!
e0215882_19372589.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-07-11 19:40 | 日々
今週末は秋篠の森に出店します。
e0215882_18554188.gif


奈良は盆地ですので夏は京都並みに(京都を超えるほど)暑いのですが、今年は梅雨明け前なのに毎日が猛暑日。買付で車に乗ってると右手だけが黒くなって困っています。

暑い時は緑の中で過ごすのが一番!ということで今週末はぜひ奈良の秋篠の森にお越し下さい。
くるみの木のオーナー、石村さんがオープンされてから早7周年。しかも7月7日で7周年ということですので、大変ラッキーな匂いがしますね。そこで記念イベントとして7月10日(日)に「森のマーケット」と題したイベントが開催されます。

このマーケットにBon Antiquesが出店します。秋篠の森での出店は初めてですので、非常に楽しみです。夏らしく白磁の小物やガラス、木のものなど生活ですぐにお使いいただけるものを厳選してご覧いただきます。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

また今日は久々に新着商品をアップしました。伊万里白磁の中鉢は絵付のない珍品。青白い肌は夏の目にも涼しげ。東北の道具箱は取っ手付き。杉の肌にも迫力があり花活けとしてお薦め。

いよいよ夏本番。今年の夏は節電しながら目にも涼しげな古物をお楽しみ下さい。
道具が変わると生活が変わります。

e0215882_18593830.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-07-04 19:01 | お知らせ