<   2011年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧
新着商品をアップしました。
暑さの中にだんだんと、しかも確実に秋の足音が聴こえてくるようになりました。夜には秋の虫も鳴き始め、山の百合も重たい首を傾げています。

さて今日も新着商品を2点アップしましたのでご覧下さい。阿蘭陀の筒杯は灰釉の味わいがよく、ちょっとずつ舐める酒に好適。濡れた肌のうつくしさは格別。江戸期の燭台は支柱が面取りのグッドデザイン。丁度良い高さと鉄の腐食具合が緑を引き立てる。

今は9月9日からのフクギドウの展示の準備に追われています。フクギドウのある六甲(六甲道)は緑も豊かで歩いて気持ちよいところです。近くにナイスな古本屋もありますので、是非お出掛け下さい。
e0215882_18521659.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-08-28 18:53 | お知らせ
石川昌浩 x Bon Antiques at フクギドウ
少しの雨でもしっかりと中止になってしまった昨日の大江戸骨董市。幸い無駄足にはならず、東京時代の友人とも会えたり、同業の方々にも商品を買っていただけたりと割合充実した2日間でした。

9月初旬に東京ジャズが催されるため、9月の大江戸骨董市は18日のみの開催となります。もちろんBon Antiquesも出店しますので、是非お会いしましょう。雨は大丈夫...でしょう。

さて、大江戸骨董市の前に関西で以下のような催しがあります。


「美しいもの -硝子と古道具」石川昌浩 x Bon Antiques

会期:2011年9月9日(金)〜9月17日(土)
時間:10:00〜17:00
作家在店日:9月9日(金)- Bon Antiquesも同じく在店してます。
場所:器 暮らしの道具 フクギドウ
   神戸市灘区八幡町3丁目6-17 六甲ヴィラ1F
お問合せ:フクギドウ(Tel : 078-767-0015 / info@fukugi-do.com)


六甲に居を構える生活雑貨のお店、フクギドウさんで硝子作家の石川昌浩さんと私の古道具が火花を散らします。石川さんの硝子の強さに拮抗すべく、頑張って面白いものを揃えます。器中心の展示になりそうですが、久々にネウマ譜などの紙もの、ポジャギなどの古布も充実させる予定。

どうぞお楽しみに!
e0215882_18443864.jpg


DMも作りました。硝子を撮影するのは本当に難しい!
[PR]
by bon-antiques | 2011-08-22 18:46 | お知らせ
大江戸骨董市、中止となりました。
皆様に重要なお知らせがあります。

明日開催予定だった大江戸骨董市は天候不順のため中止となりました。大変残念ではありますが、仕方ないですね。ただこのまま帰るのは惜しいので、このブログをご覧いただいている方に対し販売をさせていただくことにします。興味のある方は明日の朝8時から午後2時くらいまでの間に以下へメッセージをお送りください。

info@bon-antiques.com

場所は決めていませんが、できれば東京駅か有楽町方面に来て頂ければ助かります。
[PR]
by bon-antiques | 2011-08-20 23:03 | お知らせ
新着商品をアップしました。
今年もお盆到来です。

今日はいつもお世話になっているお客様が拙宅にお寄りくださり、韓国の古道具のことや最近お買いになられたものを話題の中心にし、大変楽しい時間を過ごしました。このような時間を過ごすと、やはりお店を持ちたくなってきますね、なんて。

さて今日も新着商品を2点アップしましたのでご覧下さい。ネパールの馬の魔除けは素朴な形の逸品。これこそフォークアート、と呼びたくなる。漆の菓子皿は状態こそ良くないが、却ってお茶の友として好適。江戸後期のすぐれもの。

今週日曜日は恒例の大江戸骨董市。何やら天気が怪しいけれど、こればかりは祈るしかありません。9月9日からは六甲道のフクギドウで硝子作家の石川昌浩さんと2人展を開催します。詳細は追ってお知らせしますね。
e0215882_1825749.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-08-16 18:25 | お知らせ
新着商品をアップしました。
猛暑が戻ってきました。あんまり暑いんで午前は図書館で涼ん...いや、少しお勉強。静かな空間で背筋を伸ばして本を読める幸せ。悪くない夏の過ごし方。

さて、新着商品を2点アップしましたのでご覧下さい。韓国の鉄のベルは恐らくカウベル。素直な形と鉄絵文様のような金具が味わい深い。ドアベルとして好適。瀬戸で固めたお茶漬け3点セット。明治の麦藁手茶碗に昭和の土瓶、幕末期の油皿を2枚セットしてこの価格に抑えました。この3つをお盆に乗せて食卓へ。

明日は仕入れで名古屋です。名古屋も暑いでしょう。どうかお手柔らかに...。
e0215882_21324659.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-08-11 21:33 | お知らせ
京都文化博物館 骨董市中止のお知らせ
今月27、28日に予定されていた京都文化博物館での骨董市は主催者側の都合により中止となった模様です。なった模様、というのは正確な情報が主催者から入っておらず未確認情報なのですが、どうやら開催しない方向で話が進んでいるようです。楽しみにしていただいていた方、申し訳ございません。

という訳で、8月は21日の大江戸骨董市でお会いしましょう。文化博物館が中止になった分、変なもの多めに持っていきますよ。
e0215882_0454448.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-08-11 00:46 | お知らせ
新着商品をアップしました。
けだるい夏の午後、というほど暑くはないですが、日差しはすごいですね。真に日が「差す」実感を味わいながら畑で雑草を抜いてます。

さて今日も新着商品を2点アップしましたのでご覧下さい。オランダの緑釉の床タイルは1600年代、フェルメールの絵画にも登場する。鑑賞として、或いはマカロンなどをのせても。刺し子の前掛けは洗い晒した藍染の色合いが魅力的。比較的小さいサイズゆえ、アート作品のように額装してもかっこいい。

そうそう、急遽12月上旬に神戸での展示会が決定しました。場所は元町の海の近くのギャラリー。
楽しい展示になりそうです。
e0215882_17482353.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-08-04 17:49 | お知らせ
新着商品をアップしました。
暑いけれど、爽やかな風が頬を撫でる8月最初の日。ソウルからも荷物が届き、続々と面白いものが奈良に集結しています。ご期待あれ〜!

さて、今日も新着商品をアップしましたのでご覧下さい。鎌倉期の山茶碗は平安期にはない無骨さが売り。見込が広いので目止めを施してから夏茶碗に仕立てる楽しみもあり。紙張りの扁壷は李朝陶そのものの形で、表面には根来の断文のような味わいも。秋草にきっと似合う。

今月は先月と違ってちょっとのんびりムード。新着商品もペースよくご紹介できそうです。
e0215882_19582762.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-08-01 19:58 | お知らせ