<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
新着商品をアップしました。
現在開催中の奈良のフードイベント「クーカル」。先週日曜日にBon Antiquesも出店し、お陰さまで沢山の方にご来店いただきました。やはり青空の下で食事するのはいいですね。くるみの木からの差し入れのお弁当もすごく美味しかったです。前回のブログで雨は降らないでしょう、と書きましたがお昼頃から徐々に雲行きが怪しくなり、ついに夕方から滝のような大雨が。商品を守るべく、早めに梱包したため商品の被害は全くありませんでしたが、私はもちろん、梱包をお手伝いいただいたくるみの木のスタッフの方までずぶ濡れに。通り雨でしたのですぐに雨は上がりましたが、通常より1時間早く閉場になってしまいました。お手伝いいただいたくるみの木のスタッフのホスピタリティの高さに感動した1日でもありました。本当にありがとうございました。

そのクーカルへは今週土曜日(10月29日)も出店します。場所は県庁の前の道を挟んだ登大路(興福寺の横あたり)、クーカルバザール内の緑の草原カフェです。開催は10時から17時まで、荒天の場合は中止です。前回とはまた違う商品を沢山持ってゆきますので、前回お越しいただいた方もお楽しみに。

さて今日は新着商品を3点アップしましたのでご覧下さい。チョガ褓(ポ)2枚は20世紀頃の縫いながら古い端切をふんだんに使用したお買い得品。お膳の食事に埃が被らないようにするための道具のためポシャギよりもサイズが小さく、何に使うか考えるのが楽しいアイテム。桃山〜江戸前期の常滑壷は直しとくっつきがあるものの、豪快な成りが好ましい。肩にはうっすらと自然釉が降り、これみよがしの景色がない分、花を引き立ててくれる。

今週のクーカルの翌日は恒例の奈良オーガニックマーケットも開催され、Bon Antiquesも出店します。いよいよ寒くなってきましたので、厚着でお越し下さいね。お待ちしております!
e0215882_18594141.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-10-26 18:59 | お知らせ
クーカル イン 奈良への出店のお知らせ
本日、何事もなく京都恵文社の展示会が終了しました。大変多くの方にご覧いただきました。この場をお借りして感謝申し上げます。ありがとうございました。

そしてほっと息をつく暇もなく、「クーカル イン 奈良」への出店がございます。
明後日の日曜日と来週の土曜日、朝の9時から奈良公園の登大路(興福寺あたり)で開店します。旧志賀直哉邸など、あちこちで奈良の旨いものが食べられるイベントですが、Bon Antiquesはくるみの木も出店する「クーカルバザール」内におります。小さいスペースですが、食を意識した道具を多めに持ってゆきますのでご期待下さい。

明後日は天気が心配ですが、雨は降らないと思います。
皆様のお越しをお待ち申し上げております!

写真はフィレンツェの一望。奈良は上質なイタリアンも多いのですよ。
e0215882_23374791.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-10-21 23:39 | お知らせ
新着商品をアップしました。
秋の澄んだ空気に金木犀の香りが消え、代わりに焼き畑の燻煙とススキの穂が顔を出し始めました。昼間の日差しは夏のようだけれど、確実に季節は移ろっているようです。

今日は久々の新着商品です。2点アップしましたのでご覧下さい。分院手の白磁水注は小さいながらも分院ならではの澄み切った磁肌が魅力。酒も約1合入り、独酌にも良し。同じく韓国の占星術の断簡はグラフィカルな意匠と韓紙の味わいの対比が見事。また形の良い木の板に裏打ちされておりオブジェとしても秀逸。

改めて詳細をお知らせしますが、10月22日から11月13日まで奈良公園で食のイベント「クーカル イン 奈良」が開催されます。昨年から始まった大好評の催しですが、今年も「奈良にうまいものなし」と言われ続けた近年来の悪評(?)を断ち切るかのごとく素晴らしいシェフやお店が出店しております。

今年はそのクーカル の、くるみの木のブースにBon Antiquesが今月の23日(日)と29日(土)に出店します。今回は食を意識して食器多めのセレクトで臨みますので、皆様ぜひお立ち寄り下さい。場所は奈良公園の登大路園地(県庁の道路を挟んで向かいあたり)で時間は10時から17時まで。荒天の場合は中止です。
e0215882_18245010.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-10-20 18:25 | お知らせ
今週日曜日は大江戸骨董市に出店します。
と、タイトルに書きましたが、何やら天気が怪しい。今の時点で週間天気が雨のち晴れ。一番胃によろしくない感じです。前日の夕方に開催の有無が分かりますので、中止の場合はブログとTwitterでお知らせしますね。

*以下、業務連絡です。

先月の大江戸骨董市でイギリス白磁のジェリーモウルドをお買い求め下さった女性の方、ご連絡先をお聞きしておりませんでしたのでこのブログをご覧になっておりましたら、お問合せフォームからご一報下さい。大江戸骨董市が中止になった場合、お品物のお引き渡しについてご連絡申し上げます。
e0215882_21245874.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-10-13 21:25 | 日々
新着商品をアップしました。
気がつけばめっきり秋。皆様体調にはお変わりありませんでしょうか。今の住居の横の家が小学校までの実家なのですが、庭に金木犀の木が1本、こんもりと花をつけています。子供の頃はいつもこの木を眺めていたなぁ、と思い出したりして。そうえいば我が家にやってきたポインターが7匹の子供を産んで、幸せそうに亡くなってたのもこの木の下でした。

久しぶりの新着商品は3点アップしました。ボトルは明治-大正期のもので希少な黄瀬戸。口が細く端正なフォルムは見飽きることがない。大正期の卓上鏡は黒漆仕上げ。経年を感じる状態ながらも十分使用に耐えるもの。サイズもほどよくお薦め。高麗時代は砂張の舎利容器の残欠。全体に緑青が回って枯淡な味わいに。秋草、特にススキが似合う。

明日はいよいよ明後日から恵文社で開催される「韓国の古物と生活展」の搬入です。麻の漉し袋から李朝初期の白磁皿まで。いろいろ持ってゆきますのでご来店お待ちしております。初日(8日)と最終日(21日)は私も在店してます。
e0215882_023784.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2011-10-07 00:02 | お知らせ