<   2013年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ウェブ骨董市「中秋の豊穣と花」
冒頭から申し訳ありませんが、これは言い訳です。11月に開店する実店舗の準備で体と心がバラついている今日この頃。前回のウェブ骨董市から少し時間が経ってしまいましたが、豊穣の秋です。数は少ないですが、照葉の似合う見立ての花器と器を6、7点紹介します。
e0215882_17525649.jpg


ウェブ骨董市「中秋の豊穣と花」 10月7日(月)22時更新

です。この日は皆様のお忙しい時間のほんの10分、私にください。

初めて御覧いただく方へのインフォメーションですが、Bon Antiquesのウェブ上での新着商品の更新はあれは自作したサイトゆえHTMLの書き換え等で少し手間がかかり、前回からは本ブログにて「ウェブ骨董市」として新着商品を紹介しております。ご注文はいつも通りフォームから可能ですので、ブログの方も併せてご高覧下さい。

あ、今回は酒徒の方もお見逃しなく。
[PR]
by bon-antiques | 2013-09-22 17:59 | ウェブ骨董市
"UTSUWA - Bon Antiques" 会期延長のお知らせ
列島に上陸した台風の影響により展示会最終日の今日(16日)、鎌倉のonari NEARは臨時休業となりました。今朝に祥見さんとお話をし、急遽ではありますが会期を延長させていただく事になりました。

来週月曜日の23日(祝日)まで展示を御覧いただけます。昨日今日とあいにくの天気で展示を御覧いただけなかった方、お時間がございましたら今週末は鎌倉にてお待ちしております。

e0215882_117468.jpg

[PR]
by bon-antiques | 2013-09-16 11:08 | お知らせ
9月15日の大江戸骨董市は。
8月はお休みしたので出店を楽しみにしていた大江戸骨董市ですが、小笠原諸島付近で発生した台風の接近により週末は荒れた天気になる模様です。現時点では大江戸骨董市のオフィシャルサイトで中止の情報は出ておりませんが降水確率80%という当日の予報もあり、大方は中止に向かうことになりそうです。まだ結果は出ておりませんが、予めお報せいたします。

店主拝
[PR]
by bon-antiques | 2013-09-13 22:37 | お知らせ
土器水差し
胴幅 90mm内外(取っ手含まず)、高さ 110mm

大らかなフォルムで大きく見えますが実際は掌にのる小さな水差しです。
肌理の細かい胎土で炭化した部分に古代中国の黒陶のような艶があることから、
断定はできませんが西アジア〜中近東あたりのものと思います。
直接水は容れられませんので、花を生けられる場合は落としを用いて下さい。

ご売約

e0215882_23335584.jpg

e0215882_2334775.jpg

e0215882_23342069.jpg

e0215882_23334721.jpg

e0215882_2334337.jpg

e0215882_23341465.jpg


ご注文、ご質問等はこちらのフォームからお願いします(アイテム名をお書き添え下さい)。
[PR]
by bon-antiques | 2013-09-02 22:09 | 古陶磁
蓮(芙蓉)文の煎茶盆
横幅 278mm、奥行 203mm、高さ 35mm

蓮(芙蓉)の文様が美しい、使いよい大きさの煎茶盆です。
品位のある造形でどのような粋人が使用したのかと想像が膨らみます。
材は(恐らく)松、鼠の悪戯や30mm程度の干割れがありますので写真をよくご確認下さい。
明治頃。

ご売約

e0215882_23584766.jpg

e0215882_23581337.jpg

e0215882_23582862.jpg

e0215882_23585054.jpg

e0215882_23595972.jpg

e0215882_00151.jpg


ご注文、ご質問等はこちらのフォームからお願いします(アイテム名をお書き添え下さい)。
[PR]
by bon-antiques | 2013-09-02 21:59 | その他
美濃灰釉杯
直径 80-82mm、高さ 45mm

美濃の灰釉杯、フォルムと土味は尾呂っぽいです。
何の変哲もない杯ですが、親水性に富み唐津のような育ち方をします。
口縁の純銀直しと一本の極薄いニュウのみ、その他は完好です。
強い轆轤目も魅力的ですね。江戸時代中期。

御売約

e0215882_15422664.jpg

e0215882_15433058.jpg

e0215882_15434249.jpg

e0215882_1544750.jpg

e0215882_15442061.jpg


ご注文、ご質問等はこちらのフォームからお願いします(アイテム名をお書き添え下さい)。
[PR]
by bon-antiques | 2013-09-02 21:59 | 古陶磁
三ツ椀
一番大きな椀の直径 118-122mm、高さ 50mm

木地にさっと黒漆をかけただけの田舎椀(三ツ椀)です。
形式としては古いのでしょう、高台内の印が朱漆ではなく一文字の引っ掻きです。
二の椀が同じほぼ同径ですので一の椀の代わりに紛れ込んだのかも知れません。
欠けが一カ所、漆にハガレがありますので日々の実用向きではありませんが、
何とか使えない事もないレベルです。推定江戸前期。

ご売約

e0215882_1621056.jpg

e0215882_1624334.jpg

e0215882_162387.jpg

e0215882_162515.jpg

e0215882_163231.jpg

e0215882_1641560.jpg

e0215882_1643024.jpg


ご注文、ご質問等はこちらのフォームからお願いします(アイテム名をお書き添え下さい)。

[PR]
by bon-antiques | 2013-09-02 21:59 | その他
三島の小皿
直径 135mm、高さ 34mm

こんなに味の付いた三島の皿は見たことがありません。
味が付きまくった陶磁器はカセから入り込んだ「汚れ」であることが多いですが、
これは釉の艶も上々、上品な主菓子すら似合いそうな雰囲気です。
縁に四カ所ホツレがありますが、紛れてしまってます。

ご売約

e0215882_16142499.jpg

e0215882_1614381.jpg

e0215882_16145015.jpg

e0215882_1615565.jpg

e0215882_1615172.jpg



ご注文、ご質問等はこちらのフォームからお願いします(アイテム名をお書き添え下さい)。

[PR]
by bon-antiques | 2013-09-02 21:59 | 朝鮮・高麗
古升
85 x 85mm、高さ48mm

良い雰囲気の升を仕入れました。
古寺で見るような正しい柾目材が使われ、手摺れですべすべになっています。
巣穴も古材フェチにとっては「嬉しい」魅力でしょう。
道で拾った紅葉の小枝も、たちまち格上げです。

ご売約

e0215882_16351077.jpg

e0215882_16352370.jpg

e0215882_16353828.jpg

e0215882_1637065.jpg

e0215882_16371542.jpg

e0215882_16372789.jpg


ご注文、ご質問等はこちらのフォームからお願いします(アイテム名をお書き添え下さい)。

[PR]
by bon-antiques | 2013-09-02 21:59 | その他
唐津呼継碗
直径 108-113mm、高さ 65-68mm

大胆な呼継が魅力的な無地唐津椀碗です。
普通、呼継は似通った陶片を繋ぎ合わせますが、
まったくバラバラでこれがパッチワークのような魅力を感じます。
まずは真面目な唐津所有してみたい、という方にもお薦めです。

ご売約

e0215882_16474037.jpg

e0215882_16475376.jpg

e0215882_1648338.jpg

e0215882_16481594.jpg

e0215882_1648255.jpg

e0215882_16483631.jpg


ご注文、ご質問等はこちらのフォームからお願いします(アイテム名をお書き添え下さい)。

[PR]
by bon-antiques | 2013-09-02 21:59 | 古陶磁