扉の写真を更新しました。
今日の奈良は38℃。まぁ、昨今こんな気温は珍しくも何ともありませんが、まー暑いこと。用事を済ませて早々に引き上げてきました。そして帰りの電車の中、ふと扉の写真をしばらく更新していなかった事に気付き帰宅早々にカメラを手にしました。

写真は明治時代の切り子グラス。どこの産地か判りませんが、かなり細かくいい仕事をしています。明治といっても江戸ガラスの製法そのままですので、範疇としては江戸ガラスといっても差し支えないものです。鉛分も多く含みキンキンといい音を響かせてくれます。

この切り子グラスに氷を落とし、シングルモルトを注ぐ。それだけで夏の夕方はキマリです。撮影後は喉に流し込んだのはいうまでもありません。


e0215882_17512692.jpg

明治期切り子グラス 24,000円(税込)売約となりました。ありがとうございました。
[PR]
by bon-antiques | 2013-08-11 17:52 | 日々
<< 金繕いを承っております。 次回の新着更新は8月7日です。 >>